いい天気だし、本でも読もうか。

あと、おまけにシドニー素人写真点描

言葉の力

こんにちは。言葉が一人歩きして云々…という表現がありますが、自分の発言にはよくよく気をつけなければいけない、そう思います。自分が何気なく言ったことでも善意で言ったつもりでも、相手によっては誤解されたり、心からの言葉でないと感じ取られると悪意に取られたりもします。まして悪意の言葉が相手の心に突き刺さり、その傷がいつまでも癒えないのは当たり前のこと。放たれた矢は、放った当人の弓を離れたが最後、どんな影...

人間の幸福

こんにちは。巷はイースターの連休ですが、仕事を掛け持ちして体力ぎりぎりで働いている私は、出掛ける気力もなくただ身体を休めるのみです。まあ、仕方のないことか…私が倒れたら一家はおまんまの食い上げ…それはさておき宮本輝の「人間の幸福」読了しました。氏にしては珍しい殺人事件の推理小説の体に見えたストーリーも、読み進めると、結局は事件を出しにしたヒューマンドラマ➕コメディ。没頭しました。その中に私なりに見出...

さようなら。また会う日まで

こんにちは。私ごとで恐縮ですが、先日伯母が他界しました。私はこの伯母に幼少の頃から今に至るまで大変お世話になり、心底親しみを抱いていました。私の母と従姉妹の悲しみの深さは当然のことだと思います。しかし私の正直な気持ちは、寂しい、そしてお疲れ様、でした。私だっていずれこの世を去る。そしたらまた会える。そう思っています。どこかのそら...

いつか来るその日には。

こんにちは。サマータイムが終わって時計の針が一時間戻り、夕方六時過ぎにはもう暗くなってしまいます。暑い夏ほど短く感じるものなのか、ホントに今年の夏はあっという間に過ぎ去っていきました。途中で投げていたマークスの山を再度手に取ったものの何か気が進まずに、未読の「人間の幸福」( 宮本輝 ) を読み始めました。当たりであることを期待しながら。年齢を重ねる毎に時の流れは速くなる。昨日の夜、雨模様の中をバイクで...

稀勢の里逆転優勝!

こんにちは。今更なんですが、世の中全てが対になっていると改めて感じます。光と影、寒と暖、愛と憎しみ、女性と男性云々…そして一方がなければ他方は存在し得ない。光がなければ影はない。冬を知らなければ夏の有り難みはわからない。憎しみを知るからこそ愛を感じることができる。そして幸福と不幸も同様。身体や、心の芯まで疲れるからこそ、癒しを実感できる。不肖私も、もうバカみたいに働いて、そしてすごぉぉく癒されてま...